まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

台風の時どうする?ベランダの鉢植え,物干し竿,すだれなど

   

台風対策で植木鉢は?
台風のものすごい強風は、
何が飛んで行くかわかりませんよね。

ベランダに置いてある物も、
飛ばされる可能性があります。

最悪、窓に当って割れるかもしれません。

しっかり対策をとって
安全に台風を乗り切ってください。

 

台風の時にベランダの植木鉢はどうする?

一番良いのは、室内に入れることです。

植木鉢やプランターには土が入っているので、
そのまま置くと汚れますよね。

なので、
室内では置く場所も考える必要があります。

室内で床が汚れても良いところでは
玄関がいいですよ。

靴についた汚れが落ちる場所なので
植木鉢の土が落ちても大丈夫!

お風呂場なら
汚れても洗い流せます。

ただ、
お風呂に入りにくくなるのが欠点ですけど…

普通の部屋でもブルーシートを敷けば
土などの汚れの被害も少ないですよ。

ブルーシートはホームセンターで売ってます。
結構、安いので便利ですよ。

どうしても室内に入れられない場合には
植木鉢やプランターを紐でまとめて
1つの塊にします。

そうすることで、重量も増え
飛ばされる危険性も減ります。

台風では海の水を吸い上げて
塩分を含んだ雨を降らせ
塩害が植物が枯れることがあります。

台風が過ぎた後は
しっかり水をかけて
塩分を洗い流せてくださいね。

台風の時にベランダの物干し竿はどうする?

物干し竿は結構重たいので
暴風で飛ぶってことはあまりないですが
落ちることはあります。

ベランダでの物干し竿は
窓から近い場合が多いので
当って割れる可能性も…。

階下に落ちても危ないですよね。

なので、
しっかりとストッパーで固定するか
外して地面に置いておきましょう。

タオル干しハンガーなども
飛ばされる可能性があるので
竿から外して室内に入れた方がいいですよ。

ベランダのすだれやオーニングはどうする?

飛ばされるかどうかは
台風の風の強さや、
すだれやオーニングの固定方法によります。

ですが、
風の影響をもろに受けるので
飛ばされる可能性は高いですよ。

重たいものではないですが、
やはり暴風で飛ばされれば危険です。

バタバタとうるさかったりもしますよ。

風が強くなってから外すと危ないので
早めに外した方がいいです。

まとめ

台風は思いもよらない物が
風で飛んだりします。

実際にベランダにあるものが
飛ぶかどうかはわかりません。

ですが、万が一のときには危険なので、
出来る限りの対策はした方がいいですよ。

 - 秋のこと ,

  関連記事

error: Content is protected !!