まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

なすの冷蔵庫や冷凍庫の保存方法は?保存期間は?調理は?

      2016/09/12

なすの保存方法は?
夏や秋の美味しい紫な野菜「なす」。

いろいろな料理に使いやす便利です。

でも、
たくさん買ったりもらったりで、
気づいたらシワシワになっていることも…

どうせなら、
無駄なく美味しく食べたいですよね。

そんなナスの保存方法を紹介します。
参考にしてください。

 

なすの冷蔵庫での保存方法は?

冷蔵庫で保存する場合には
切らずにそのままラップに包みます。

その際に、
水気がついていると傷んでくるので
しっかり拭いて水気を取ってください。

ラップに包んだ後は、
ジップロップなどの保存バッグに入れます。

冷蔵庫での保存は、
乾燥して、野菜の水分が抜けていきます。

なので、ラップや保存バッグで
少しでも水分が抜けるのを防止しましょう。

なすを冷蔵庫で保存する場合に
入れる場所は野菜室です。

野菜室は冷蔵室よりちょっと温度が高く
なすの保存には適しています。

なすの冷蔵庫での保存期間は?

なすを野菜室に入れて保存する場合は、
10日くらいを目安に使用してください。

ちなみに、なすは常温保存と言われたりもします。

ですが、少しでも長く保存するのであれば
ラップなどで水分が抜けるのを防いで
冷蔵庫の野菜室で保存した方がいいですよ。

茄子の冷凍庫での保存方法は?

冷凍庫で保存する場合には
使いやすい大きさに切って、
保存バッグに入れて冷凍します。

水分が豊富な茄子は、
凍らせた後に切るのは大変だからです。

茄子の料理方法が決まっていれば
その料理での使う形に切ります。

ですが、何に使うかは
まだ決まってないことの方が多いですよね。

そんなときは、輪切りや乱切りなど、
いくつかのサイズに切っておけば
料理するときに楽ですよ。

ナスの冷凍での保存期間は?

ナスを冷凍保存する場合には
1ヶ月を目安に使ってください。

冷凍保存であっても
冷凍庫の開け閉めなどで
ちょっとずつ影響を受けるからです。

ナスの冷凍保存での調理方法は?

解答せず、そのまま調理してください。

冷凍保存では切ってから保存するので、
袋からバサッと出すだけなので
非常に便利です。

時間があるときに、
たくさん買って、切って冷凍保存すれば
切る手間などが省けて時間短縮になり
忙しい時にとても役に立ちますよ。

まとめ

「秋茄子は嫁に食わすな。」
なんて言われるくらい美味しい茄子。

例えば、乱切りで冷凍保存しておけば、
お味噌汁にさっと加えてもいいし
カレーや野菜炒めに入れてもいいですよね。

なすの冷凍保存はとても便利なので、
ぜひお試しください。

 - 食べ物・飲み物 , , ,

  関連記事

error: Content is protected !!