まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

名古屋市科学館へ子供と行ってみた!幼児でも楽しめる?

      2016/08/17

名古屋市科学館に子供と行ってみた
名古屋市中区の白川公園の中にある
「名古屋市科学館」。

5歳の娘と一緒に行ってきました。

科学館って、名前からして
ちょっと大きめの子供向けの感じですよね。

ひらがなもあまり読めない幼児でも、
楽しむことが出来るのか?

気になる方はぜひ、
参考にしてくださいね。

 

名古屋市科学館は幼児でも楽しめるのか?

科学館には、様々なテーマのフロアがあり、
中には文字を読めないとわからないのもあります。

ですが、基本的に、
自分でやってみて楽しむものや
見て楽しむのが多いです。

特に2階の「不思議のひろば」では
見て、聞いて、触って、動かしてなど、
直感で楽しめる体験が出来ますよ。

ただ、正しい遊び方を知らないと
出来ないものもあります。

一緒についてまわり、
やり方をおしえてあげてくださいね。

ちなみにここだけで数時間は遊べますよ!

ちなみに今回はプラネタリウムは見なかったのですが
それでも5歳の娘はかなり楽しんでいました。

大きくなって、もう少し理解できるようになったら
より楽しめそうです。

大型展示で大興奮

なかでも、大型の展示では迫力が凄いです。

「竜巻ラボ」では
高さ9mの竜巻に大興奮!
夢中になって見ていました。

ショータイムもあり、
実験しながら説明してくれます。

整理券をとれなかったのですが
「放電ラボ」の電気スパークは
ガラス張りの外からでも見ることができ
こちらも大興奮!

帰宅後、一緒に行けなかった祖父母に
一生懸命説明していましたよ。

整理券をとって中で体験すると
スパークするときに大きな音や光がでます。

ちょっと怖がって大変かも…って思ったら
あえてガラス張りの外から見るのもありかも!

「都市パノラマ」は大きなジオラマになっています。

電車が走っているので、電車が好きな子なら
飽きずにずっと見ていそうです。

放電ラボとマイナス30℃を体験できる極寒ラボは
整理券が必要になります。

整理券配布場所と時間が決まってますので
入りたい人は忘れずにチェックしてください。

お昼の食事などは大丈夫?

まず、ポイントとなるのが
チケットを見せれば何度でも
再入場できるという点

いったん外へ出れば、すぐそばに
ミュージアムカフェアンドレストランがあります。

白川公園の周りにも飲食店があるので安心ですよ。

お弁当持参の場合には、
名古屋市科学館の休憩室で飲食できますし

白川公園で食べるのもいいですね。

名古屋市科学館を出たあとも遊べる!

白川公園の敷地内に名古屋市科学館があるので、
出ちゃえば公園で遊ぶことができますよ。

ちょっと歩けば大須も近いので
買い物も出来ますよ。

なんなら、
お父さんと子供は名古屋市科学館で遊んで
お母さんは栄や大須でショッピングもありかも。

そんな名古屋市科学館の場所などはこちらで確認
名古屋市科学館のたびノート

まとめ

名古屋市科学館は、5歳児でも充分に楽しめます。

文字が読めなくても、いろいろ出来て楽しいですよ。

プラネタリウムや特別展示はなしにしておけば
大人400円で、中学生以下は無料と
コスパも優れています。

ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね。

 - 行ってみた , ,

  関連記事

error: Content is protected !!