まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

正月飾りはいつまで飾る?いつ片付ける?片付け方は?

      2016/08/13

正月飾りはいつ片付ける?
お正月には、鏡餅や門松、しめ縄など
お正月飾りを飾りますよね。

けど、いつまで飾るのか、
イマイチわかんなかったりします。

片付け方も適当にゴミに出しちゃうのは、
あまり良くないんだろうな。
って思ったり。

飾るのはいいけど、
終わり方がちょっとわかりにくい
正月飾りについてです。

 

正月飾りはいつまで飾っておくの?

正月飾りのうち
鏡餅は、鏡開きの日まで飾ります。

これは知ってる方は多いですよね。

鏡開きは地域によって違いがありますが
一般的には1月11日です。

地域によっては1月20日だったり
京都など一部の地域では1月4日だったりします。

では、門松やしめ縄はいつかというと
これも地域によって違ってきます。

正月飾りは松の内という期間の間は
飾っておきます。

松の内は、
一般的には1月7日までで
関西など一部の地域では1月15日です。

ちなみに、松の内が終わってから
鏡開きがきます。

松の内が1月7日なら鏡開きは1月11日。

松の内が1月15日なら鏡開きは1月20日
と連動してますよ。

門松やしめ縄と、鏡餅で
飾っておく期間が違うのは
注意してくださいね。

正月飾りを片付ける時期はいつ?

鏡餅以外の正月飾りは
飾っておくのは松の内の期間なので、
幕の内の最終日に片付けます。

上記のように地域によって違うので
一般的には1月7日で
他の地域では1月15日ですね。

鏡餅は鏡開きまで飾り
鏡開きにおしるこやぜんざいで
食べるのが多いですね。

正月飾りの片付け方は?

鏡餅は食べますよね。

ですが、包丁などで切るのは
切腹を連想させるので
縁起が悪いと言われています。

以前はカチカチになった鏡餅を
カナヅチなどで叩いて割っていました。

最近では、
真空パックに入った鏡餅が売ってるので
それを使う人も多いです。

カビが生えてこないのがいいですよね。

真空パックに入っているので
鏡開きのときに出してもカチカチではないので
カナヅチで叩いても割れません。

でも包丁で切るのはダメということで
レンジで温めて柔らかくしたのを
手でちぎってわけるといいですよ。

ヤケドには注意してくださいね!

鏡餅以外の正月飾りが問題です。

神社でどんど焼きをしてる場合には
そこに出すのが簡単です。

近くの神社で処分できなかったり
行けなかった場合には、
自分で処分しましょう。

一般ごみで出すのですが
さすがにそのままでは気になりますよね。

方法としては
捨てやすいサイズにして
お塩で清めて
白い紙や新聞紙などで包んで
ゴミに出しましょう。

基本的に燃えるごみで大丈夫ですが
門松などサイズによってはダメだったりするので
その地域の捨て方に従ってくださいね。

まとめ

お正月飾りは縁起物なので
せっかくなので片付けも気にしたいですね。

それほど難しくはないので
ぜひやってみてくださいね。

 - 冬のこと , ,

  関連記事

error: Content is protected !!