まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

赤ちゃんが寝る時の寒さ対策は?靴下はいる?暖房機は?

      2016/08/16

赤ちゃんが寝るときの寒さ対策は?
赤ちゃんは自分で布団掛けたり出来ないので
寝てる時に寒かったら可哀想ですよね。

自分も眠っているときだと、
寒くなっても起きられないかもしれないし。

なにより、
お布団を蹴っ飛ばしてしまったらとか。
寝かせる時の防寒対策は悩みもの。

そんな冬の赤ちゃんの寒さ対策について、
まとめましたので、参考にしてください。

 

赤ちゃんが寝るときの寒さ対策はどうする?

布団を掛けてあげていても
途中で暑くなって、

布団を蹴ったりして
結局、布団が掛かってないなんて
よくあります。

なので、
私は、布団を掛けるのをあきらめて
羽毛のスリーパーを着せていました。

長めのベストのような形で
布団を掛けるのではなく
着るって感じですね。

これなら、いくら動いても
脱げることがありません。

羽毛なので、
ちょっと薄いかなと思いますが
手を入れてみると暖かいですよ。

ちなみに袖については
無くてもいいかと思います。

体温調節が苦手な赤ちゃんは
暑すぎず寒すぎないのが良いです。

手が出てることにより
暑くなりすぎた時に熱を逃すからです。

寒くなったとしても
身体はスリーパーでぽかぽかなので
安心です。

もし寒そうでしたら
少し厚めのロンパースや寝間着を着せて
調節してあげてくださいね。

お腹を冷やさないように
腹巻をするのもオススメです。

赤ちゃんの寒さ対策に靴下を履かせる?

足が冷たくて可哀想と思っても
靴下を履かせるのはやめた方がいいでしょう。

基本的に、寝る直前に体温があがって
その体温が下がると眠りにつきます。

その際に手足の血管が細くなって
手足が冷たくなることにより
熱が逃げすぎるのを抑えます。

なので、靴下を履かせると
足が冷たくならず
逆に熱を放出しすぎちゃうのです。

手足が冷たくても
身体が暖かければ大丈夫ですよ。

赤ちゃんが寝るときの寒さ対策で暖房機は?

実際は地域にもよります。

暖房機をつけないと
寒くて寝られないようなら
つけておいた方がいいでしょうね。

つけるとしたらエアコンが良いと思います。

エアコンなら
一酸化炭素中毒ややけどをする心配がないからです。

電気代を気にしないのなら
オイルヒーターがオススメ。

空気も汚さないし、乾燥しにくいので
エアコンより体にいいですね。

乾燥しすぎないように
加湿器や洗濯物を室内で干すなど
一緒にするも大事ですよ。

まとめ

赤ちゃんの手足が冷たいと
心配になっちゃいますよね。

けど、寝てる時も起きてる時も
室内なら、靴下は履かない方が良いと
産婦人科の先生も言ってました。

ただ、お腹が冷えてると良くないので
様子を見ながら服装に注意しましょうね。

 - 育児関連 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!