まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

七五三で男の子は何歳でやる?女の子は?早生まれなら?

      2016/08/17

七五三は男の子は何歳?女の子は?
無事に成長したのを祝う七五三。

七歳、五歳、三歳でやるので七五三。

けど男の子と女の子ではやる年が違うんですよね。

着物などの準備もあったりと色々大変なので、
間違えないように覚えておいてくださいね。

 

七五三で男の子は何歳でやる?

男の子の七五三は5歳でやるのが多いようです。

ですが、もともとは数え年で5歳の時でした。

満年齢では生まれて初めての誕生日で1歳。
ですが、数え年では生まれた年を1歳。
満年齢と数え年では1歳差が出ます。

なので、数え年5歳は、満年齢4歳ですが、
最近では満年齢でやるのが多いですね。

さらに、地域によっては5歳だけでなく
3歳でも七五三を行う場合もあります。

お父さんとお母さんのご実家の地域で
一方は5歳だけの1回だけど
もう一方は3歳と5歳の2回
の様に違ってたりすると悩みますね。

そんな時は
3歳の時は記念写真だけ撮って
5歳の時に大々的にやるのも
1つの方法です。

ちょうどお兄ちゃんが5歳で
弟が3歳の場合のような
タイミングが合った時は、
ついでに一緒にやっちゃうなんて場合も。

両実家や周りのお友達と合わせたり
予算などを考慮して
決めるといいでしょうね。

七五三で女の子は何歳でやる?

女の子の場合は3歳と7歳です。

数え年で3歳というと
満年齢では2歳です。

いやいや期に着物を着せるのは
子供の性格などによっては、
とても大変かもしれませんね。

ですが、
2歳ならまだまだあどけなさが残ってて
とても可愛いですよ。

1歳違うとかなり変わってきますので
数えではちょっと大変そうなら
満年齢で3歳のときにやるのも手です。

7歳の時は数え年なら6歳で
満年齢なら7歳です。

なので、
満年齢なら小学校に入学してからですね。

この頃になると歯が抜けたりするので
数えで6歳にって場合もあります。

地域によっても
数えでやる方が多かったり
満年齢のが多かったりしますし、

下の子と一緒にタイミングを合わせて
数えにするか、満年齢にするかを
決める方もいらっしゃいます。

ちなみに、歯が抜けちゃってたとしても
それはそれで思い出になりますよ。

あと、写真屋さんによっては
修正してくれたりもしますので
気になる場合には確認してみましょう。

早生まれの場合はどうなる?

早生まれの場合には、同じ学年でも
1年ずれてしまいます。

ただ、周りが満年齢の時には
早生まれの子は数え年にすれば
同じ年にできます。

兄弟や仲の良い友達で
合わす必要がなければ
自分達の都合の良い方で
行えばいいと思いますよ。

まとめ

ちなみに、
私の娘は満年齢で3歳の時にやりました。

日頃、元気で落ち着きがなく
ちょっと心配でしたが

早生まれで
幼稚園に入園してたのもあり
着付けやヘアメイク中も
言うことを聞いて大人しくしてくれました。

1年違うだけで、かなり成長してますので
心配なら満年齢で遅らせた方が
いいかもしれませんね。

 - 秋のこと , ,

  関連記事

error: Content is protected !!