まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

かかとのひび割れのケアは?削った方がいい?水虫かも?

   

かかとのガサガサひび割れのケアはどうやる?
かかとのひび割れをそのままにしておくと、
パックリ割れて非常に痛いことになる場合があります。

そうなると歩くだけで激痛が走ったりするので、
ちゃんとケアした方がいいですよ。

お手入れをして、
すべすべのかかとを目指しましょう。

 

かかとのひび割れのケアは何をやる?

かかとのひび割れは、乾燥が原因なのが多いです。

しっかり保湿をして
かかとが乾燥しないように気をつけましょう。

オススメの方法は
入浴して、やわらかくなったかかとに
ワセリンや尿素の入ったクリームをしっかり塗ります。

その後、かかとをラップで包みます。

さらに靴下を履いてください。

塗るのは白色ワセリンがオススメ。

値段も安く、用途が様々あるので便利です。

寝るときだけじゃなく、
靴下を履く場合には塗るようにすると
より効果が期待できますよ。

靴下はゆるめの靴下がいいですよ。

実は寝る時に靴下を履いていると
足を圧迫して睡眠によくありません。

ずるずる下がるくらいの靴下で
足の指を開いても余裕があるくらいがいいです。

かかとのカサカサは削った方がいい?

かかとは刺激を与えられいると
角質が厚くなったりしまいます。

厚くなってしまえば
十分に水分が行きわたらず
乾燥してひび割れてしまいます。

じゃあ固いのを削ればいいかというと
一概にそうではありません。

ごしごしと力いっぱい削ったり
何度も削って削りすぎたりすると
肌を守るために逆に厚くなることも。

削る必要がない場所まで
余分に削ってしまったりもします。

削る場合にはちょっとだけ削って、
そのあとに忘れずに保湿してください。

むしろ削らずに、
保湿をしっかりやって柔らかくした方が
効果がありますよ。

かかとのガサガサひび割れは水虫かも?

実は水虫が原因で
かかとがガサガサになることもあるんですね。

かかとの乾燥と症状が似てるので
勘違いしてる可能性もあります。

しっかりと保湿して、かかとのケアをしてるのに
1週間とか経っても効果がない場合には
水虫の可能性が高いです。

一度、皮膚科を受診して
水虫かどうか診てもらうのをオススメします。

まとめ

かかとのガサガサやひび割れは
放っておくと、どんどん悪化してきます。

悪化したのを治すのには
それなりな期間が必要になってきますので
日頃からのケアを忘れずにしましょうね。

 - 健康・美容

  関連記事

error: Content is protected !!