まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

離乳食の桃はいつから?冷凍保存は?缶詰もあげていい?

      2016/10/23

離乳食で桃はいつから大丈夫?
柔らかくてジューシーな夏の果物の桃。

果汁も取りやすく、
柔らかい果肉は赤ちゃんでも食べやすいです。

でも皮を剥いてると痒くなったりするので、
ちょっと心配になったりも……。

そんな桃と離乳食についてです。
参考にしてください。

 

桃は離乳食でいつから与えられる?

桃は離乳食の初期から与えても良い果物です。

ですが、桃のアレルギーもあるので
果汁や、ちょっと加熱して潰したものを
少量だけ食べさせてみてください。

痒がったり、唇が腫れてきたりしていないか
30分くらいは様子を見てあげてください。

特に問題もなく、食べるのを嫌がらなければ
もう少し食べさせてみましょう。

甘い桃を気に入って、
たくさん欲しがるかもしれませんが
食べ過ぎには注意しましょうね。

離乳食の初期や中期はどうする?

離乳食をスタートしたばかりの初期なら
果汁を絞って湯冷ましで薄めてみたり。
中期なら、すりおろしたものにとろみをつけたり。

裏ごししたり、果汁をしぼったり
すりおろしたり、とろみをつけたり。
何かと手間取る離乳食初期と中期。

時間をかけて作っても、食べてくれない
そんなこともまだまだある、この時期。

調理に時間がかかるのも、この季節は心配。
そんな時、果肉が柔らかい桃。
一度試してみるのも、おすすめです。

離乳食の後期や完了期はどうする?

手づかみ食べが始まった後期なら
薄切りにした桃を挟んだサンドウィッチや
お砂糖のかわりに、桃で甘みを付けた蒸しパンも。

甘くて美味しい桃ならば
赤ちゃんも楽しんで、手づかみ食べ出来そうですね。

離乳食もほとんど卒業の完了期なら
大きめに切った桃をお皿に入れて、
フォークの練習に使ったり。

おやつなんかも始まるこの時期。
お菓子はちょっと……という方にも、
オススメです。

桃の汁はかぶれて痒くなることがあるので
軽く拭くだけだけじゃなく
食べた後はしっかり水で流してくださいね。

離乳食で桃は冷凍保存できる?

実は桃は冷凍保存ができるのですよ。

生の桃の食感は失われてしまいますが、
離乳食にするのには問題なし。

方法も簡単です。

まず皮や種を取ります。
で、使いやすいサイズに切って
フリーザーバッグに入れて冷凍庫に。

離乳食の調理で潰す場合には
潰したうえで製氷皿で冷凍すると
後で使う時に楽ですよ。

ちなみに、冷凍すると変色するのですが
レモン汁をかけておくと
少しは防ぐことができますよ。

賞味期限は約1ヶ月ですが、
早めに食べた方がいいですよ。

桃の缶詰は食べさせて大丈夫?

缶詰の桃は、シロップ漬けになっているので
喜んで食べるかもしれませんが
赤ちゃんには甘すぎてしまいます。

別に赤ちゃんの胃腸に悪いという訳ではないですが
あまり甘いものに慣れすぎない方がいいとか
虫歯の原因になりやすいと言った理由で
あまり缶詰はオススメしません。

非常時などで、どうしても缶詰をと言う場合には
缶詰の桃を水で洗って、
なるべくシロップを取った方がいいでしょう。

まとめ

甘て柔らかくてジューシーな桃を
旬な時期に食べさせてあげるといいですよ。

ですが、アレルギー反応だけは
見落とさないようい気をつけてくださいね。

 - 離乳食 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!