まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

残暑見舞いに結婚報告を一緒にしてもいい?文例や写真は?

   

残暑と言えば風鈴。涼しくなってきましたね。
結婚や入籍して、
結婚報告を出しましたか?

出さずに間があいてしまうと、
ちょっと出しずらくなっちゃいますよね。

それなら、残暑見舞いと一緒に
結婚報告をしてみてはいかがでしょうか?

 

残暑見舞いと一緒に結婚報告しても大丈夫?

残暑見舞いというのは

「秋になったけど、まだまだ暑いので
お体に気を付けてください。」

と言った感じの文章に、
自分の近況報告をします。

なので、近況報告として、
結婚しましたよって入れても
大丈夫ですよ。

ちなみに、残暑見舞いを出す期間は
立秋から8月末頃までです。

立秋は、年によってかわりますけど、
だいたい8月7日頃です。

「夏真っ盛りじゃないの?」
って思うかもしれませんが
暦の上では秋なんですよ。

残暑見舞いと結婚報告を一緒に出す場合の文例は?

書き方としては
まず残暑見舞いの文章を書いて

次に近況報告として、結婚報告を。

最後に相手への気づかいの言葉を書きます。

文例では

残暑お見舞い申し上げます。

相変わらずの暑さが続いております。
皆様お変わりありませんか。

私達は○月○日に結婚しました。
まだまだ未熟なふたりですが
力を合わせて楽しい家庭を築いていきたいと思います。

まだまだ暑さが続きますが、お体に気をつけてください。

結婚した日と送る日が結構離れているなら
日付は書かなくてもいいですし
何か理由があれば、ちょっと書いておいてもいいし
遅くなったおわびの一言を書くのもいいと思います。

2人の写真は入れた方がいい?

残暑見舞いを受け取る方は
結婚した相手の顔などもわからない場合が多いので
写真くらいは見てみたいと思います。

なので、2人の写真はあった方がいいですよ。

「この写真をぜひ使いたい!」
って写真があれば、それを使うといいです。

ですが、
結婚式から時間が経って、いまさらな感じだったり
結婚式やドレスの写真で、いまいち気に入ったのがない
なんてことありますよね。

でも結婚=結婚式やウェディングドレス
ってわけではありません。

それに、あくまで残暑見舞いとして送るのなら
普段着の写真でいいと思います。

2人仲良く写ってる写真にしてくださいね。

まとめ

ついでに結婚報告というと
年賀状が多いです。

ですが、年賀状まで待つと
間が空きすぎかなと気になる場合には
残暑見舞いで出しておいた方がいいですよ。

 - 夏のこと

  関連記事

error: Content is protected !!