まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

離乳食のスイカはいつから?アレルギーなど注意する点は?

      2016/10/23

赤ちゃんの離乳食にスイカは大丈夫?
夏と言えば、
緑と黒のシマシマの美味しい果物
「スイカ」

水分が多く、繊維も少ないので
赤ちゃんの離乳食やデザートで
食べさせてあげることが出来ますよ。

自分達と一緒に、赤ちゃんも
美味しいスイカに挑戦してみませんか。

 

赤ちゃんの離乳食にスイカはいつから?

離乳食といっても、時期によって
食べさせ方なども違ってきますので
分けて説明していきますね。

ちなみに、スイカの美味しいところは
真ん中の方ですよ。

せっかくあげるのなら、
しっかり食べて欲しいので
皮から遠い、中心の美味しいところを
食べさせてあげてください。

離乳食の初期や中期にスイカは?

スイカは離乳食の初期でも大丈夫です。

離乳食の初期は飲み込む練習の時期。
なので、果汁をあげることが多いですね。

スイカは潰して果肉をこし、果汁だけをあげます。

もし、ちょっと早すぎるかなと心配であれば、
レンジで少し加熱したり
水で薄めるなどすると良いですよ。

中期は口を動かして食べ物をつぶす練習の時期。

まだ歯が生えていない子がほとんどなので
簡単に指でつぶせる固さのもの。

大きさは細かいみじん切り位。

この時期にスイカをあげるなら
すりこぎでつぶすか、包丁で細かくみじん切りに。

食べにくそうならば、
寒天や片栗粉を使うのもオススメです。

離乳食の後期や完了期にスイカは?

後期なら、一口で食べられるくらいのサイズに切って
種をとって食べさせてあげてください。

スイカはシャリシャリして食べやすいので
完了期なら、ちょっと大き目の
数口で食べられるサイズでも大丈夫です。

スティック状に切って、手づかみ食べの練習にもいいですね。

離乳食でスイカでアレルギーなど注意することは?

スイカを食べると痒くなる人がいます。

これは花粉症との関連でなりやすいので
どちらかというと成長してからが多いです。

でも、赤ちゃんに絶対ないとは言えないですよね?

なので、まずは少し与えてから
30分くらい様子を見てあげてくださいね。

メロンや桃ほどじゃけど
汁でかぶれちゃう場合もあります。

ティッシュなどで拭くだけだと
しっかり取れずに赤くなる場合も。

水で流したり、濡れタオルで拭くなどして
しっかり拭き取りましょうね。

他には、
夏が旬のスイカは水分も多く
お腹を冷やしやすいです。

冷蔵庫で冷やしたスイカでは
余計に冷やしやすいですよね。

食べる前に冷蔵庫から出しておくなどして
スイカ自体の冷たさをとって、
食べ過ぎには注意してください。

まとめ

スイカは離乳食の調理も簡単。

水分も多く、ミネラルも豊富なので
熱中症の予防にもいいですよ。

 - 離乳食 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!