まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

幼児の浴衣 男の子の場合。着付はどうやる?帯や下駄は?

      2016/08/16

男の子の浴衣
最近、女の子の浴衣は
昔ながらの浴衣だけでなく

レースが着いてたり
ミニスカートみたいになってたりと
いろんな形がありますよね。

でも男の子のは少ないです。

ちょっと大きくなれば、
着なくなってしまうことも多いですね。

なので、
どうせなら着てくれそうなうちに
着せてみるのはいかがでしょうか?

 

幼児の浴衣で男の子はどうなの?

最近は浴衣と言えば、女の子の浴衣が多いですが
男の子の浴衣姿もとても可愛いですよ。

甚平でもいいですが、普段でも着れますよね。

せっかくなら、
あまり普段では着ない浴衣で
お祭りや盆踊りに行ってみてはいかかでしょうか?

男の子の浴衣では
白系の明るい色合いと
黒系の暗い色合いがあって
色によって印象がかなり違います。

白系は幼い感じでカワイイですよ。

逆に黒系は大人っぽくカッコいいです。

問題点は女の子の浴衣と比べて
数が少ないこと。

お店でも女の子のは沢山あるんですけどね。

楽天市場などネットでも売っていますが
ギリギリだと売り切れてしまうかも。

男の子の浴衣の着付けはどうやるの?

着付の方法は男の子でも女の子でも
だいたい同じです。

大人の浴衣との違いは
肩の部分を折って縫い付けてある
「肩上げ」があることです。

おはしょりに似た「腰上げ」もあり
肩上げと腰上げでサイズを調整できるようになっています。

ただ、活発に動く子供の場合
着崩れやすいので、縫い付けておいた方がいいですよ。

足元の長さは
くるぶしより上で、ふくらはしより下くらいにすると
動きやすいからいいですよ。

基本的には大人と一緒です。

男女ともに右前ですが
これは着ている人から見てではなく
他の人から見て、右側が前という意味です。

なので子供と向き合った状態で
あなたから見て、子供の右側が手前

アルファベットのyの形になりますよ。

あと、汗で太ももの内側が気になるようでしたら
子供用のおしゃれステテコを着せてあげましょう。

女の子と違って
スカートを履かない男の子は
気になりやすいようです。

男の子の浴衣の帯はどう締める?

子供が使う帯は
ふわふわした柔らかい生地の
兵児帯(へこおび)が多いです。

角帯もカッコいいですが
よく動く子供は着崩れやすいので
簡単な兵児帯のが楽ですよ。

締め方は、
帯の長さに合わせて
クルクルっと2,3週巻きます。

それを腰でチョウチョ結びをすればOK。

締める場所は女の子と違い
ウェストではなく、腰骨あたりで締めます。

大人の男性の兵児帯の結び方をするのも
かっこよくて良いですよ。

草履をはいた方が良い?

最後に足元を。

和服と言えば下駄や雪駄ですが
慣れないと足が痛くなります。

動きやすく
かかとを止められて
指先が出るサンダルがいいですよ。

動きやすいサンダルで
お祭りを楽しみましょう!

まとめ

最近は甚平は普段着としても着る子もいます。

なので、お祭りや盆踊りのときくらいは
ちょっとしたオシャレとして
浴衣を着せてみるのも良いですよ。

 - 夏のこと ,

  関連記事

error: Content is protected !!