まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

夏に赤ちゃんのお散歩へ行くなら早朝?それとも夕方?

   

夏の赤ちゃんのお散歩は早朝か夕方がいいですよ。
ずっと家にいて同じ風景だと
赤ちゃんも飽きちゃうようです。

なので、短時間でも散歩をさせた方が
ママも赤ちゃんも、気分転換になりますよ。

けど、夏の暑い日は
いつ散歩するのがいいか悩みますね。

そんな夏のお散歩の時間帯について、
参考にしてくださいね。

 

赤ちゃんの夏の散歩は早朝がいい?

暑い夏でも、多少でも涼しい時間帯は、
早朝や夕方ですよね。

どっちが涼しいかと言うと
早朝ですね。

夕方は暑さのピークが過ぎているので
気温は多少下がってきていますが
注意すべき点は地面です。

夕方になって気温が下がっても
熱くなったアスファルトは
まだまだ熱いんですよ!

ですから、幼児はもちろんのこと
ベビーカーに乗った赤ちゃんも
アスファルトの温度の影響を受けて
大人よりも暑く感じてしまいます。

でも、早朝なら
まだアスファルトも熱くなっていないので
夕方より涼しいのです。

ただ、午前中って忙しいですよね…

それに、寝るのが遅い子だと
朝起きるのも遅くなるので
難しかったりします。

朝、無理して散歩に行って
あなたがダウンすると元も子もないです。

朝が難しかったら
無理せず夕方にした方がいいですよ。

赤ちゃんの夏の夕方の散歩での注意点

夕方は上で説明したように
アスファルトがまだ熱かったりします。

暑さ対策はしっかりした方がいいですよ。
ベビーカーの暑さ対策の記事もあるので参考にしてください。

時間帯としては
遅ければ遅いほど
涼しくなってきますのでいいです。

日没の1時間前くらいから散歩すると
ちょうどいいかも。

夕方で他に注意しなければならないのは
虫が多くなってくることです。

赤ちゃんが蚊に刺されると
真っ赤に腫れて可哀想なので
気を付けてあげてくださいね。

まとめ

赤ちゃんは散歩すると気分転換になるし
色々見たり感じたりすることにより
五感も発達していきます。

ただ、赤ちゃんは暑さに弱いので
夏のお散歩は涼しい時間帯で
お散歩の前後には、水分補給をするといいですね。

 - 育児関連

  関連記事

error: Content is protected !!