まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

梅雨前にエアコン掃除 カビは内部にいる?業者に頼む?

   

梅雨の前にはエアコンの掃除をして、カビを駆除しましょう。
梅雨になると
湿度が高くジメジメしますね。

エアコンのドライが活躍しますが
暖かくなってエアコンを使わなくなってから
掃除しましたか?

実はエアコンにもカビが発生してますよ。

 

梅雨になるまえにエアコンのお掃除を!

冬の寒い間使ってたエアコンも
春になり暖かくなると使わなくなります。

そして、また梅雨時期になると
ジメッと暑くなり
ドライなどでエアコンがまた活躍しますね。

梅雨の時期はただでさえカビが増えやすいので
エアコンを掃除してないと
カビが繁殖しますし、
エアコンの風で胞子をまき散らしてしまいます。

カビの中でも、
アスペルギルスというカビが非常に危険で
最悪の場合、呼吸不全などで死に至ることもあるそうです。

そのアスペルギルスはエアコンに発生しやすいのです!

春になって使わなかった間に、ホコリなどがたまり、
アスペルギルスが増えている可能性あります。

なので、梅雨になる前に
エアコンをしっかり掃除した方がいいですよ。

エアコンの内部にカビが隠れている?

エアコンは基本的に高い位置にあるので
脚立などの台に乗り
不安定な場所で慣れない作業なので
気をつけて行ってください。

まず、エアコンの吹き出し口に黒い汚れがあれば
カビの可能性が高いです。

60℃以上のお湯や、消毒用エタノールで拭き取れ
カビをしっかり殺せますよ。

フィルターは、月に一回程度は洗浄した方がいいです。

仕上げに消毒用アルコールなどをを吹きつけると、
カビの繁殖の防止にもなりますよ。

ここまでは比較的簡単です。

問題は内部。
フィンやファンの汚れが問題なんですね。

自分でやるのなら
慎重にカバーを外して、
キレイにこすって掃除
最期にエタノールなどでカビを駆除します。

インターネットで調べてみると
自分でエアコン掃除をする方法も
たくさん出てきます。

それを参考にしてチャレンジしてみてください。

ですが、慣れてないとかなり大変ですし
万が一エアコンが壊れると大損害。

それなら業者さんに
エアコンのクリーニングをお願いした方が
費用はかかるけど楽ですよ。

エアコンのクリーニングを業者に頼むメリット

業者さんに頼むデメリットとしては
まず、クリーニング代としての費用が必要。

あと、寝室のエアコンの場合には、
業者さんが寝室に入るので、
気になる方は掃除するとかの手間が必要ですね。

では、メリットはどうでしょう?

まず、他人にお願いするので、楽ですね。

エアコンは高い位置になるから、
手をずっと上にあげたりして疲れます。

自分で適当に分解して
エアコンが壊れてしまう心配もありません。

業者さんの方は仕事としてやっています。
なので、経験も豊富だし、
道具もちゃんとあるので
自分がやるより確実にキレイになりますね。

業者によりますが、オプションなどで、
抗菌仕上げをしてくれたりします。

そうするとカビの発生が抑えられるので安心ですよね。

どの業者さんがいいか悩んだら
とりあえず大手のダスキン
とかどうでしょうか?

ホームページで無料見積もりもありますし
すでに掃除用品を頼んでいたら、
交換の際に聞いてみるといいですよ。

まとめ

エアコンをつけると体調悪いなら
エアコン内のカビが原因かもしれないので、

また使い始める梅雨になる前に
しっかり掃除した方がいいですよ。

 - 生活 ,

  関連記事

error: Content is protected !!