まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

お中元の相場はいくら?何を贈る?毎年同じでもいいの?

      2015/04/10

お中元の相場。
お中元の時期になると、
お店でも特設コーナーなどがでてき
いろいろ売られています。

けど、
いくらくらいのものを贈ればいいのか、
どんなものを贈ればいいのか、
悩みますよね。

簡単ですが、まとめたので参考にしてください。

 

お中元の相場は? 

お世話になった感謝の気持ちといっても
いくらでも良いってわけじゃないのが
難しいところですね。

目安としては

特別にお世話になっている人には、
5,000円~10,000円程度

両親や仲人、上司には、
5,000円前後

親戚や知人には、3,000円~4,000円

お歳暮と比べると
2,3割安めなのも特徴です。

そして、毎年同じくらいの金額のものがいいですよ。

前より金額を下げるのは、
とても失礼なことだからです。

お中元はどんなのもを贈るの?

お中元はあくまで、「感謝の気持ち」を
相手に伝えるのが目的です。

なので、相手が喜ぶものを贈るのことが大切。

贈るもののは
・相手の家族構成を考て
  たくさん食べるご家庭には、ハムなどの詰め合わせ
  逆に年配の方に、ハムなどの詰め合わせでは多いので
  上品なお菓子にするなど

・季節感のあるもの
  暑い時期に良く食べるソウメンのセットや
  夏にぴったりなメロンやひんやりスイーツなど

・あっても困らないもの
  日常的に使うことが多い洗剤や調理油のセット
  毎日食べることが多い主食のお米など

こんな感じで選ぶといいと思います。

ちなみに、目上の方に対して
商品券やギフト券はちょっと失礼なのでご注意を!

お中元は、去年と同じものでもいいの?

毎年、何を贈るか考えるのも大変ですよね。

でも、毎年同じものを贈ったとしても
別に失礼にあたるわけではありませんよ。

相手が喜んでいる物なら
毎年同じものでも、喜んでくれます。

ビールが好きな方なら
「もうすぐビールがなくなっちゃうけど、いつもお中元で、
  ビールを頂くから、買うのをちょっと待ってみよう」

と、考えてる場合もありますよ。

「でも、まったく同じなのはちょっと……」
と気になったりしますか?

例えば、いつもハムの詰め合わせを贈っているのなら
今年はハムとソーセージの詰め合わせにする。

メインは毎年同じもので、
セットをちょっとアレンジするといいかもね!

まとめ

お中元の相場は、贈る人によって違うけど
3,000円~5,000円くらい。

品は、相手の年齢や家族構成も考慮にいれて
喜ばれるものがいいです。

お酒を飲むかどうか、全然わからないなど
困ったときは、日常的に使いそうなものが
選ぶのに楽かもしれません。

そして、去年と同じお中元になっても
喜ばれるものなら、毎年同じでも大丈夫ですよ。

何を贈るかも大事ではありますが、
基本は感謝の気持ちなので、

直接、渡しに行くのなら、言葉で
郵送なら、手紙やハガキで
感謝の気持ちを伝えてくださいね!

 - 生活 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!