まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

渋滞のトイレ対策。トイレが近くなる飲み物?簡易トイレ?

      2015/04/10

ゴールデンウィークの高速道路は大渋滞。

ゴールデンウィークになると
高速道路は大渋滞。

事故でもあると
最悪、全然動かないなんてこともあります。

そうなると困るのがトイレ。

ちょっとしたことでも対策は出来るので
やってみてくださいね。

 

PAやSAにはこまめに寄ってトイレに行く。

渋滞になっていると、
少しでも早く進むために
休憩を我慢しがち。

ですが、渋滞してるのなら
次のサービスエリアやパーキングエリアまで
すぐ行けるわけではないですよね?

なので、なるべく寄ってトイレ休憩すべきです。

まだ出そうにないとしても
次のサービスエリアやパーキングエリアに行けるまで

トイレに行きたくなるかどうか、わかりませんし
どのくらいの時間で着くかもわかりません。

サービスエリアなどのトイレも
かなり混んでるかもしれませんが
めんどくさがらずにトイレ休憩しておきましょう。

大渋滞が確実なら、
トイレ休憩も余裕を持っていけるように
計画するといいですよ。

水分を取ってはダメ?上手な水分補給と安全な飲み物

やはり水分を取ると、トイレに行きたくなってしまいます。

「そんなこと言ったって、喉が渇くと飲みたくなるよ。」

そうですよね。
なので、飲み方や飲むものを気をつけるといいですよ。

喉が渇いたからと、ドリンクを一気に飲んではダメです。

実はガブガブ飲むより、
少量を口に含んで飲んだ方が、渇きを癒すのに効果的。

飲むものも、何でもいい訳ではありません。

なかには利尿作用を高めるものがあり
特に、カフェインやカリウムは、利尿効果が高いです。

なので、コーヒーや紅茶、緑茶などは避け
麦茶やほうじ茶、水、スポーツドリンクなど
ノンカフェインのドリンクにしましょう。

アルコールもトイレが近くなるので
運転手ではないからと、お酒を飲むもの危険です。

フレッシュジュースも要注意。
トマトやオレンジジュースなどの柑橘類は
酸味が膀胱を刺激するので、避けましょう。

ドリンクではないですが、
カリウムは、豆類、アボカド、ホウレンソウ、納豆など
が多く含まれています。

出発前や、サービスエリア等での休憩の際に
食べるものも、ちょっと気をつけて選んでくださいね。

最悪の自体も考えて、簡易トイレなどを用意。

ただ、どうしても我慢できない場合もありますよね。

万が一の場合も考慮して、
簡易トイレなどを買っておくことをオススメします。

簡易トイレじゃなくても、大人用紙おむつでもいいし
用意だけして、使わなければ

「無事に使わずに済んだね!」
って感じですみますよね。

「車の中で、トイレなんて出来ないよ……」

それなら、大人用紙おむつが良いかも。

大人用紙おむつなら、
あらかじめ履いておけば
同乗者にも気付かれにくいです。

もし、お腹を下しやすい体質なら
下痢止めのお薬も準備しましょう。

まとめ

ゴールデンウィークの大渋滞は凄いですよ。

ちょうどいいタイミングで
トイレに行けるとは限りません。

まめに休憩をとり、トイレに行っておき
休憩の時や社内で、水分の取りすぎには
気を付けましょう。

そして、万が一の場合に備えて
簡易トイレや大人用紙おむつなど
用意しておきましょう。

備えあれば憂いなしですよ!

 - レジャー

  関連記事

error: Content is protected !!