まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

切れる子供用包丁って危ない?どう違う?切れないのは?

      2016/08/31

子供がこども包丁でニンジンをカット

子供と一緒に料理をしようと思っても
気になってしまうのが「包丁

気を付けないと怪我をするかもしれません。

でも、練習しないと上手になりませんし、
なかなか難しいですね。

子供用の包丁には
「切れる子供用包丁」
「切れない子供用包丁」
があります。

簡単ですが、説明しますので
参考にしてください。

 

実際に切れる子供用包丁って危なくないの?

危ないかどうかをいえば、危ないです。

ですので、あなたが子供に、
「こうやるんだよ」と言って説明をしたり
時には後ろから手を取って教えてあげたりするのに

ちゃんと言うことを聞ける年齢でないと危ないです。

後ろから手を取って教えようとして
「イヤイヤ!自分でやる」
って包丁持ったまま暴れると、非常に危険ですよね?

なので、あなたの言うことをちゃんと聞いて
聞いた通りにやってくれることが目安です。

あと重要なのが、包丁の切れ味

「良く切れる方が危ないのでは?」

これは、柔らかい物を切る場合には問題ないですが
固い物を切る場合に違いが出てきます。

あなたは、ニンジンなど固い物を切るのに
包丁の切れ味が悪い場合の切り方をイメージしてください。

体重をかけて切りませんか?

そうすると、もし指が変にかかっていたら……

包丁に慣れていれば大丈夫なのですが
まだ包丁になれていないなら危ないです。

なるべく正しい姿勢で、無駄な力を入れない方が
怪我をしにくいですよね。

そうすると、固い物でもスパッと切れる
切れ味がいい包丁の方が、逆に危なくないですよ。

子供用包丁と普通の包丁の違いは?

前の説明の通り、しっかり切れる子供用の包丁なら

「普通の包丁でもいいじゃないの?」
と思うかもしれません。

中学生・高校生なら、体のサイズが大人に近いので
普通の包丁でも問題がないです。

ですが、幼稚園くらいの子や小学生低学年では
普通の包丁は、重かったり、大きかったりします。

子供用の包丁は、子供の手に合うように
軽く、グリップも握りやすくなっているので
切れる包丁を使うなら、
扱いやすい子供用をオススメします。

他には、刃先と刃元が切れなくなっているのが特徴です。

例えば、りんごの皮むきで、
刃元が当たっちゃって切れちゃった

このような怪我は、防止できるかと思います。

ただ、玉ねぎのみじん切りをするときの
刃先で切れ込みを入れるのには、不便ですけどね。

切れない子供用の包丁は、
ちょっと前に100均でも見かけましたし
トイザらスでも売ってました。

ただ、切れるこども包丁は
あまり見かけません。

あなたもお店で見つからなければ
ネットで買った方が早いですよ。

正広 こども包丁

切れない子供用の包丁は、全然切れないの?

切れない子供用包丁は、
手を切ったりする心配がありません。

なので、切れる子供用包丁とは逆で
まだ言うことをちゃんと聞くことが出来ない子
落ち着いて作業が出来ない子

このような、ちょっと切れる包丁では心配な子は
切れない子供用の包丁がいいですね。

切れないといっても、柔らかい物は切れるので
バナナや豆腐などで練習しましょう。

落ち着いて、あなたが言ったことを
ちゃんと出来るようになったら
切れる包丁にレベルアップしてあげてね。

まとめ

子供の年齢、性格によって
切れる子供用包丁、切れない子供用包丁
選んであげましょう。

上手になって、
いつか料理を作ってくれるようになると
とても嬉しいですね!

 - 育児用品 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!