まっぴーの幸せ生活スタイル

生活でのお役立ち情報を紹介します。

*

赤ちゃんはジャンパルーでいつから遊べる?口コミはどう?

   

興味を引くカラフルなおもちゃに、

赤ちゃんが自分でぴょんぴょんはねて遊ぶ
レインフォレストのジャンパルー。

興味がわきませんか?

けど、せっかく買ったのに、
あまり遊べなかった…
ってなるともったいないですよね。

そんなジャンパルーが、
何ヶ月頃から遊べるのかなど
紹介していきます。

 

赤ちゃんは何ヶ月頃からジャンパルーで遊べるの?

仕組みとしては、
歩行器が紐でぶら下げられてる感じです。

ただ、歩行器みたいに歩く動作ではなく、
屈伸運動で上下に動くので
座れるようになれば遊べます。

生後3ヶ月頃から首がすわり始めるので
ある程度しっかりすわった感じの
4ヶ月頃からが目安かと思います。

赤ちゃんの成長も個人差がありますので、
3ヶ月~5ヶ月くらいで
ジャンパルーに乗せて
首を自分で支えられるようになればOK!
って感じですね。

ジャンパルーはどうやって遊ばせる?

ジャンパルーは
赤ちゃんの周りにおもちゃもあり
ジャンプでメロディが流れたりと
興味をそそる仕組みになってます。

でも、だからといって
赤ちゃん一人でずっと遊んでいられるか
という訳ではありません。

ふと我に返ったときに
ママがいなければ泣きじゃくる可能性も。

ジャンパルーで遊ぶと
ママがいなくなると覚えちゃえば
乗るのだって嫌がるようになりますよね。

最初は特に
赤ちゃん自身がどう遊んだらいいかわからないので
そばにいて一緒に遊んであげるといいですよ。

慣れてくると自分で遊ぶよになります。

いろいろ自分で考え感じながら遊ぶと
脳の発育にもいいので、
見守ってあげてくださいね。

ジャンパルーは揺さぶられっ子症候群になる?

まだ足腰がしっかりしてない赤ちゃんが
ガンガン上下に揺れるのは出来ないですよね。

ですが、周りの大人が
勢い良く何度も揺らせば
危ない可能性もあります。

赤ちゃんに任せて
遊ばせてあげてください。

ジャンパルーやってるときに離れて大丈夫?

ジャンパルーに座らせれば
自分で抜け出すのは難しいから
安全ではあります。

ですが、
離れていればママがいなくてなく可能性も。

短時間ならいいかもしれませんが、
長時間はやめておいた方がいいですよ。

それより、
離れるのではなく、
そばにいて別のことをする方がいいかも。

そばで遊んで喜んでる間に
ご飯を食べるとか
ちょっとした作業をするのなら
赤ちゃんに反応してあげられますよ。

ジャンパルーの口コミはどう?

ジャンパルーは
口コミも3,000件以上もあり
総合評価は4.5以上と
人気な商品です。

4~5ヶ月くらいで買う方が多い

  • 5ヵ月の娘のクリスマスプレゼントに購入。
  • 5カ月の子に購入、寒くなり外に行けないので。
  • 4か月の孫もピョンピョンと弾み喜んでいます。
  • 4か月の孫が楽しそうに遊んでます

とても楽しく喜んでますよ

  • 最初こそ泣いて嫌がりましたが、今では朝昼晩30分位ずつご機嫌で飛び跳ねてます!
  • これに乗せると親が見てる前ではニコニコもしながらピョンピョン跳ねます。
  • 最初はおもちゃで遊ぶだけでしたが、段々分かってきたのか少しずつ跳ぶようになりましたよ。
  • 何回か乗せているうちにジャンピングを覚え、今はとても楽しそうにジャンピングしています

ジャンパルーをうまく活用!

  • 15分くらいは興味を持って遊んでくれるので離乳食作りの時に活躍してます。
  • ゴキゲンで遊んでてくれるので数十分の作業時間稼ぎにちょうどいいです。
  • 最初こそ泣いて嫌がりましたが、今では朝昼晩30分位ずつご機嫌で飛び跳ねてます!その30分がどれだけ貴重か…ご飯作れる!両手でご飯食べられる!疲れて良く寝てくれる!最高!!

場所をとるのは欠点かも

  • 確かに大きいので場所は取るけど、買って良かったです!
  • ただ、思ったより大きくて場所を取ります。
  • 思っていた以上に大きくてビックリしましたが…娘の笑顔を見ると、買って良かったです。
  • 大きめなので場所をとります。

ちょっと場所を取るので、
購入前に置く場所など
しっかり検討した方がいいですよ。

さいごに

やってる間も時間をとれますが、
しっかり運動して、ぐっすり眠ってくれれば
さらに時間を確保できますよ。

場所をとるのが欠点ですが、
そのスペースだけでしっかり
運動できると考えれば
もしかしたらお得かもしれませんね。

 - おすすめ, 育児用品 , ,

  関連記事

error: Content is protected !!